MENU

【照明スイッチ・コンセント】標準じゃダサい?! おすすめのシリーズをご紹介

ゆり

今回は照明スイッチとコンセントについて!

Twitterや施主ブログで勉強したわたしは知っていました。

標準のコスモシリーズの照明スイッチはダサいと!

Contents

おすすめスイッチのご紹介

まず、件のコスモシリーズはこちらです。

Panasonic公式HPより

3色展開なのは素晴らしいことですが、どれもデザイン的には残念な感じです。

しかし、未だに多くのメーカーで標準のスイッチはこれ。

せっかくの注文住宅なら、ぜひスイッチはこだわっていただきたい!

というわけで、早速グレードアップの選択肢をご紹介していきます。

アドバンスシリーズ

Panasonicのアドバンスシリーズは、コスモシリーズからの変更で最もメジャーな商品です。

コスモシリーズの野暮ったさを削ぎ落としたスタイリッシュなデザイン

Panasonic公式HPより

枠がマットで、どんな壁紙にも馴染みやすいホワイト・ベージュ・ブラックの3色展開が魅力です。

Panasonicショールームにて

普通のスイッチもおしゃれですが、調光調色機能があり、スマートスピーカーやアプリでも操作できるリンクプラスもスタイリッシュで素敵!

Panasonicショールームにて

タッチでオンオフができ、スーッと指を上下にスライドすると明るさと色味を調節できます。

ゆり

リンクモデルはアプリ操作もできるのでとっても便利よ!

アドバンスシリーズの欠点

こちらのアドバンスシリーズ、コンセントは微妙なんです。

枠がせっかく素敵なマット素材なのに、コンセント部分がテカテカつるつる

Panasonic公式HPより
ゆり

ヒェッ、アドバンスの中心でコスモが必死に主張してる…!

ホワイトはブラックほどはつるつるが目立ちませんが、カウンター上などに設置するには気になるかもしれませんね。

Panasonicショールームにて

この欠点をカバーできるコンセントは…ありました! 次の項目をご覧ください。

SO-STYLE

PanasonicのSO-STYLE。

スイッチはカクカクしていて、アドバンスシリーズとはかなり雰囲気が違います

Panasonic公式HPより

スタイリッシュなデザインで、こちらも人気の高いシリーズです。

そしてこのSO-STYLEこそ、アドバンスシリーズの欠点であった『コンセントのつるつる』を克服した素晴らしい商品でした!

わかりますでしょうか?

コンセント部分も含めすべてマットな素材で作られているのです。

ゆり

感動…! 求めていたのはこれよ!

ライトコントローラTSシリーズ

お次はKOIZUMIのスイッチのご紹介。

実はKOIZUMIには、Panasonicのリンクプラスにと〜ってもよく似たスイッチがあります。

それがライトコントローラTSシリーズ

機能もほぼ同じで、タッチでオンオフ、スライドで調光調色、スマートスピーカーや専用アプリで操作ができます。

コイズミ公式HPより
もち

でもこの…電源マークがやや気になるよね…

複数のスイッチを同時に操作できる製品もあります。

コイズミ公式HPより
ゆり

やっぱりある電源マーク…でも、これはかなり便利かも!

神保電器

神保には、数種類のおしゃれなスイッチがあります。

一つ目は、アドバンスシリーズに似ているJワイドスリムスクエア

神保電器公式HPより

アドバンスシリーズ以上に無駄のないデザインです。

スッと空間に馴染んでくれること間違いなし!

お次はSO-STYLEに似ているNK-SERIE

神保電器公式HPより

そして、ステンレスの質感のJ・WIDE SLIM SUSTE

神保電器公式HPより
ゆり

我が家には合わないけれど、これも空間に溶け込む素敵なデザインね!

神保はおしゃれなデザインが多いですね。

ところで、こちらのメーカーサイトでスイッチをクリックするとカチカチ音を立ててスイッチが切り替わるのが楽しいです。(NK-SERIE)

我が家が選んだスイッチ

我が家のスイッチはアドバンスシリーズでまとめました。

リビング、ダイニング、書斎は調色調光機能ありにしたのでリンクプラスです。

コンセントは、アドバンスとSO-STYLEを使い分けます。

ゆり

アドバンスよりもSO-STYLEのほうがお高いのよね

もち

家全体からすればSO-STYLEも微々たる額だけれど、塵も積もれば…だよね

アドバンスシリーズも、遠くから見るだけなら悪くはないんです。

ゆり

それに、コンセントを差してしまえばコンセントの持ち手でほぼ隠れるもんね

まとめると、我が家のスイッチは…

  • 抜き差しが多くて目につく場所はSO-STYLE
  • 足元やカウンター下、納戸など見た目を気にしない場所はアドバンスシリーズ

となりました!

ゆり

我が家の照明計画についてはまた後日!

最後まで読んでくださりありがとうございました。
クリックで応援していただけると励みになります↓

URLをコピーする
URLをコピーしました!
Contents
閉じる